同人速報

同人誌、同人作家を中心にまとめていきます。

    「http://Amazon.co.jpアソシエイト」に参加

    キングダム

    1: 同人速報 2020/02/18(火) 11:29:02.74 ID:BGUF43g8d
    悲しいなあ

    【ワイ「キングダム語りたい!」敵A「暗い…」敵B「ルァアア!」 原「冥界編!」汗明「つまらぬ、だ」】の続きを読む

    1: 同人速報 2020/08/26(水) 17:49:35.00 ID:UzEmfpZga
    原氏に小島以外の“彼女”がいたことが「週刊文春」の取材で明らかとなった。

    「『週刊ポスト』が小島と原氏の熱愛を報じたのは7月31日のこと。すると、その直後、元アイドルのAさんがSNSに『許せないことがあった』『5日間、食事ができない』などと書き込んだ。さらに、
    『キングダム』ファンから批判された小島が『誹謗中傷は終わりにして欲しい』とツイッターに投稿すると、Aさんはさらに
    『誰かを傷つけたことを知らないふりにするのは無責任』などと反論したのです」

     Aさんの知人が語る。

    「元アイドルのAさんは10代から大手芸能事務所に所属。テレビの仕事を通じて、
    原氏と親密な関係になりました。2年ほど前から本格的な交際に発展したと聞いています。
    当時、原さんには奥さんがいましたので不倫ということになります」

     Aさんは、「週刊文春」の取材に対し「芸能界を引退しているので、一切の取材にはお答え致しかねます。
    その姿勢は今後も変わりません」と強調したうえで、次のように説明した。

    「一時は感情的になってツイートしてしまいましたが、
    私のような人間が原泰久さんや小島瑠璃子さんを批判したり、人間の善悪を裁く権利はございません」

     小島の所属事務所に原氏との交際時期などについて聞いたが、
    「プライベートは本人に任せています」と答えるのみだった。

     原氏の代理人を務める弁護士は、Aさんとの交際などについては「質問事項はいずれにつきましても回答及び見解の披歴を控えさせていただきます」と答えず、 
    小島との交際についてだけ「なお前妻との婚姻関係の継続中、小島瑠璃子氏とお会いしたのは昨年1月放送のテレビ番組における対談及び同年10月実施のイベント登壇の計2回のみ、
    その他には面談はもちろん、発信受信を問わず連絡もございません」と回答した。

    【【文春】キングダムの作者、こじるり以外のアイドルとも熱愛!?】の続きを読む

    このページのトップヘ