同人速報
作者の月夜涙を語るうえで避けては通れないのが盗作疑惑である。

彼は執筆した作品の大半が盗作を指摘されている盗作常習犯であり(ストーリーや設定の類似だけでなく、言い回しや決め台詞、あとがきに至るまで完全一致する文が多数見つかっている)、この作品も同じく「小説家になろう」内で執筆されコミカライズもされた木塚ネロ氏による『二度目の勇者は復讐の道を嗤い歩む』からの盗用が著しいという指摘が絶えない。タイトル自体もアネコユサギ氏の『槍の勇者のやり直し』のパクリとみられている。


アニメ公式Twitterの態度を見る限りそういった問題に対してはもう開き直っている、というより売りにしているような印象さえ受ける。


【【回復術師のやり直し】月夜涙先生は盗作やパクリをしているとの噂を聞くけど本当なの?】の続きを読む