1: 同人速報 2020/02/13(木) 09:44:14.77 ID:aa5WJvmg0
「絵」は自己防衛のための手段。『映像研』作者・大童澄瞳、発達障害と向き合った20年



・何かきっかけがあったんですか?


うーん、一言でまとめると「自己防衛の手段が欲しかったから」です。



・「自己防衛の手段」ですか?


はい。というのも、僕は小学生の頃から学校にあまり馴染めなかったんです。


勉強も得意じゃないし、運動でスターになれるわけでもない。


宿題をよく忘れるし、それで友だちからもいじめられていたんです。


自分をいじめてくるやつを「友だち」と呼ぶのもおかしいんですけど(笑)。



ともあれそんな環境でしたし、僕自身も劣等感を抱えていたこともあり、


それでだんだんと精神的に追い詰められていって。

【【感動】映像研・作者「発達障害で不登校になりました。そこで僕が出会ったのが『絵』なんです」】の続きを読む